O脚・X脚ってなに?!①

こんにちは。

ゆうの整骨院です。

 

週末はお天気になりましたね。

今日から月曜日、

また1週間、頑張りましょう!

 

さて、今回は

「O脚とX脚」のお話です。

 

脚の形について、

お悩みの方も

多いのではないでしょうか?

 

そもそも、

O脚・X脚とは

どのような状態を

指すのでしょうか?

 

症状や原因、対処法などを

ご紹介していきます。

 

【O脚・X脚とは?】

左右のくるぶしをそろえると

膝が内側にくっつかない、

両膝が外側に開いている状態が

O脚、

 

左右の両膝を内側にそろえると

内くるぶしがくっつかないこと、

両膝が内側に向いている状態が

X脚、

と、言います。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは

O脚の状態になっていますが、

歩行機能が発達し、

歩き始めると、

だんだんと膝が内側に向いていき、

2〜6歳の幼児期は

X脚になっていきます。

 

小学校入学時くらいになると

膝が内側に向くのが

おさまっていき、

成人と同じような

脚の状態になります。

 

そのため、

O脚やX脚は

乳幼児に見られることが

多いのですが、

大人になってからも

O脚・X脚に悩んでいる方、

多いですよね?

 

それは、

身体のゆがみが原因。

 

身体がゆがんでいるために

膝が外に向いたり、

内に向いたりしてしまうのです。

 

では

何が原因で

ゆがんでしまい

O脚・X脚になるのでしょう?

 

次回は、

O脚・X脚の原因について

ご紹介します。

 

⭐︎O脚矯正のご相談は、ゆうの整骨院で!⭐︎

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

松原市・河内天美の整骨院

自律神経検査・猫背矯正・ダイエット・産後の骨盤矯正は当院にお任せ!

充実のキッズスペース有り!お子様連れの方も安心!

ゆうの整骨院

〒580-0032 大阪府松原市天美東1丁目7ー8

電話:072-349-8634

受付時間:月〜土曜日 8:30〜12:00   15:30〜20:30(水・土は午後休診)

※日・祝は終日休診

関連記事

  1. 産後の骨盤のゆがみ、なんとかしたい!①

  2. ご存知ですか?「起立性調整障害」②

  3. 自律神経の乱れと身体の不調③